トップページ | 利用規定
  利用状況解析

(株)友林堂
(株)友林堂



特徴

これは、パスワードによるアクセス制限のページに取り付ける利用状況解析プログラムです。 NCSA-HTTPd準拠(Apache等)のサーバでパスワード(htpasswd)によるアクセス制限をしたページに取り付け(SSIを利用)、 ログ(IDと最終ログインとカウント)を記録し、それを解析するシステムです。

まずは施工例をみてください。これでどんなものかわかると思います。

ここがアクセス制限をしたサンプルページです。 入るには、下記のIDとパスワードで入れます。

	ID      PASSWORD
	----------------   
	taro    taro
	jiro    jiro
	saburo  saburo
	shiro   shiro
	goro    goro

好きなIDで入ってください。それがとりあえずあなたのIDとします。 入ると、あなたが(そのIDで入った方が)そのページにアクセスした回数と前回ログオンした日時が表示されます。 これらは記録されています。登録ID別にアクセス状況を集計するリンクがあります。 このように解析表示されます。総アクセス数も計算されます。


構成

CGIとSSIが実行できる状態にしてください。ここでは「public_html/auth」をアクセス制限 していることとします。

  ..../public_html/auth/axs.pl       chmod 755   (アクセスログ記録スクリプト)
  ..../public_html/auth/log.cgi      chmod 755   (アクセスログ表示スクリプト)
  ..../public_html/auth/log.csv      chmod 666   (アクセスログファイル)

 その他に、アクセス制限用の.htaccessやパスワードファイルが必要です。
 この辺は既にアクセス制限を成功されていると思いますので解説を省きます。

 SSIで実行されますので、
 <!--#exec cmd="./axs.pl"--> をログを採るHTMLファイルに記述します。


ダウンロード

- ダウンロード (auth20.lzh)
- このシステムはフリーソフトですが、利用規定に従ってご利用ください。



Powered by CGI RESCUE(R)