トップページ | 利用規定
  公開掲示板付き電子私書箱「2」 (c-box2)

(株)友林堂
(株)友林堂



特徴

  • 電子私書箱をベースに、所属するカテゴリ向けに発信されたメッセージも受け取れるシステムです。
  • 公開掲示板付き電子私書箱との違いは次の通りです。

    • ログイン画面は新規ウィンドウが開きます。
    • 投稿する際に任意の名前が付けられ、IDは伏せられます。
    • ログイン後も過去あるいは受信選択していないカテゴリの投稿を読んだり返信したり出来ます。
    • データ互換はありません。

  • サンプルをご覧いただきながら説明を読んでください ( ID=test / PW=000000 )

  • サンプルでは参加登録や送信や削除などは出来ません。ログインしたらどんな画面になるのかなどをご覧ください。

  • たとえば、カテゴリを「地域」と称していくつかの地域名を用意したとき、あるユーザが「関東」と「東海」を選択しておけば、 「関東」と「東海」向け(宛)に発信されたメッセージも受信箱に届くというものです。

  • 掲示板のように、「関東」を見にいくのではなく、「関東」を指定しておけば、自分の私書箱に、「関東」宛のメッセージも届くというものです。

  • カテゴリをどのように使うか、話題別でもいいし、都道府県にしてもいいし、コミュニケーションの目的に応じて工夫してください。

  • カテゴリ向けに発信されたメッセージは公開掲示板(公開フォルダ)に書き込みされ、ユーザ以外も見ることが出来ます(利用者以外は読むだけで発信は出来ません)。

  • 特定の人向けに送信されたメッセージは電子私書箱(私書)としてその人だけに届きます。

  • 画面冒頭には自由にHTMLが挿入できるので、サンプルのように広告などを入れて運用することも出来ます。



ダウンロード

- ダウンロード (c-box2.1.10.zip) (伸張&展開の仕方)
- このシステムはフリーソフトです。ただし、有料でレンタルさせるなど商用利用する場合は事業者登録が必要です。

- 困ったらサポート掲示板掲示板利用上の注意

- このシステムは、電子私書箱のアレンジを提案していただき、実現したものです。


Powered by CGI RESCUE(R)