トップページ | 利用規定
  画像一体型SSI式グラフィックカウンタ

(株)友林堂
(株)友林堂



特徴

  • SSIを利用した画像アクセスカウンタです。
  • しかし単なるカウンタではありません。いままで説明したグラフィックカウンタは、数字一つ一つが 別れており(画像が表示されたページのHTMLソースを見ると一目瞭然)、表示する桁数分の 画像の読み込みが必要です。これを、何桁になっても1つの画像として表示すれば読み込み時間も 短縮できますしスッキリします。
  • 今までも同様の画像一体型カウンタは紹介されていましたが、SSIを使わず、 直接<img>タグで読み込むために、画像を表示させなければカウント数をアップさせることができませんでした。 このカウンタの特徴は、たとえ画像を表示させなくても、SSIを使っているために、 必ずカウント数アップ処理がされる点です。
  • 数字を一体化させるには、flyと呼ばれる画像合成インターフェース(フリーソフト)が必要です。 flyはC言語で書かれたソフトで、コンパイルという作業が必要です。コンパイルについては ある程度解説しますが、別途学習してきてください。
  • ネットスケープのフレーム機能をご利用の方は注意事項も合わせてお読みください。


サンプルとダウンロード

gdcount.pl (メインスクリプト)
解説書
flytest.cgi (fly動作試験用CGI) 動作試験成功画像

各数字等格納ファイルは各自用意してください。
数字画像はサンプルですので、各自用意してください。



設置構成

# index.html(ホームページ)にカウンタを表示させる例
#  <別段理由がない場合はこの構成で施工すれば下記初期設定を全くいじらずに済みます>
#
#    |                    ( )内はパーミッション
#    |-- index.html
#    |      あなたは<!--#exec cmd="./xxx/gdcount.pl"-->番目の訪問者です.
#    |      本日は<!--#exec cmd="cat ./xxx/day.dat"-->カウントです.
#    |      昨日は<!--#exec cmd="cat ./xxx/kinou.dat"-->カウントありました.
#    |
#    |-- xxx/ (777)
#    |    |
#    |    |-- count.dat <累計カウント数> (666)
#    |    |-- day.dat <日計カウント数> (666)
#    |    |-- kinou.dat <昨日のカウント数> (666)
#    |    |-- date.dat <今日の日付> *月15日なら'15' (666)
#    |    |-- fly <画像合成インターフェース> (755)
#    |    |-- gdcount.pl (755) <実行スクリプト>
#    |    |
#    |    |   以下3ファイルは用意する必要はありません!
#    |    |-- fly.$$ <これは画像合成中間ファイルで、自動生成/削除される>
#    |    |-- count.lock <これはロックファイル(使用中の看板)で、自動生成/削除される>
#    |    |-- temp.gif <これは表示画像で、自動生成される>
#    |
#    |-- images/
#         |
#         |   以下は画像合成に利用する数字画像!
#         |-- 0.gif
#         |-- 1.gif
#         |-- 2.gif から 8.gif
#         |-- 9.gif
#
# 特定のディレクトリ(cgi-binやcgi-local等)にしかCGIスクリプトを施工できない
# 特別のサーバの場合は、説明に従って慎重に位置設定をしてください。この位置設定の
# ミスで動作不良になる事例が殆どです。


Powered by CGI RESCUE(R)