トップページ | 利用規定
  動画GIF

(株)友林堂
(株)友林堂


ここで紹介するのは1例に過ぎません。 各種ソフトウエアが出ていますので、あなたに合ったものを見つけてください。


準備

  • 「Gif Construction Set」を用意します。ここからダウンロードできます。
  • GIF89a形式に保存できるエディタを用意します。
  • 複数枚の画像を作成して、GIF89a形式で保存しておきます。
  • 最終的に作成される動画GIFはこれらの合計ですので大きなファイルになりますから、減色したり サイズを小さくしておきましょう。

作成

ここでは複数枚の画像を順番に表示させ、それを繰り返し行う動画GIFを作る方法を説明します。

  1. 「Gif Construction Set」を起動して、新規作成(file-new)を選択します。
  2. 640*480がデフォルトの画像サイズになっています。後で変更します。
  3. [Insert]をクリックして[Loop]を選択します。これは以下に指定する作業を繰り返すということです。
  4. [Edit]をクリックして繰り返し回数を指定します。
  5. [Insert]をクリックして[Image]を選択します。最初に表示させる画像を読み込みます。
  6. パレットをどうするかのウィンドウになりますので、よくわからなければ一番上にしておきましょう。
  7. [Edit]をクリックして画像の位置などを調整します。[View]で基準線上に表示されるので修正に便利です。 この調整は全部画像が揃ってから調整しましょう。
  8. 次にこの画像をどう処理(control)するか指定します。一つ戻って[LOOP]の上を反転させて [Insert]をクリックして[Control]を選択すると、[LOOP]と[IMAGE]の間に[CONTROL]が挿入されます。
  9. [Edit]をクリックします。
  10. 透過色(transparent)を指定したければ色を選択します。どれかわからない場合は、右のスポイトみたい のを使ってその色を差せば指定できます。
  11. 画像を表示するまでの待ち時間も指定できます。
  12. 画像を表示する前に前の画像をどうするかを決めます。アニメのように、前の画像を消してから表示させる 場合、(background)を選択しておきます。
  13. 以降、これらを繰り返して書き込んでいきます。[View]でどのように動画するかを確認できます。
  14. 最後に全ての画像が入る大きさに、640*480の画像サイズを変更します。[Edit]です。

GIFCONの画面 GIF Construction Set for Windows


マイクロソフトGIFアニメーター

こちらはフリーソフトの動画GIF作成ツールのようです。私はまだ使っていませんが、 Uno氏より情報をいただきました。 ドロップダウンリストから「Microsoft Gif Animator」を選択します。


Powered by CGI RESCUE(R)