トップページ | 利用規定
  アクセス制限の自動化

(株)友林堂
(株)友林堂



特徴

- パスワードによるアクセス制限のページを利用するユーザを自動設定するシステムです。
- 大変複雑な構造になっていますので、アクセス制限やCGIについて分かっている上級者を対象にしています。
- SSIが使えないサーバをご利用の方は動作しません。


ダウンロード

   ダウンロードファイル [パーミッション] 
   --------------------------------------------------------------------------------
   htpasswd2.c         [chmod 755]
   Makefile
   auth.htm            [chmod 644]
   authorization.cgi   [chmod 755] 
   change.htm          [chmod 644]
   change.cgi          [chmod 755]
   htaccess.txt        [chmod 644]

「Makefile」と「htpasswd2.c」を使って「htpasswd2」をコンパイルしてください。
「htaccess.txt」は「.htaccess」に名前を変更します。


設置構成

  1. まず、「.htaccess」でSSI「.htm」とCGI「.cgi」が使えるようになっているかを確認します。
  2. 各スクリプトやHTMLの中の初期設定をします。また、「#! /usr/local/bin/perl」の記述の変更も 忘れずに。
  3. CGIスクリプトとデータファイルはアスキーモードで転送します。
  4. 登録した人を削除する場合は、FTPでパスワードファイル(ここでは.vip)をアスキーモードで 取り出し、その人の行を削除して更新します。

  user
   |
   |--bin --> .vip(パスワードファイル:パーミッションは666)
   |          htpasswd2(パスワードを生成するプログラム)
   |
   |--public_html --> auth.htm(入り口)
         |            authorization.cgi(登録フォーム)
         |
         |---vip --> .htaccess(登録ユーザ用:htaccess.txt)
         |           change.htm(パスワードの変更)
         |           change.cgi



備考

  • AUTOPWDシステムの方が簡単に設置できます!


Powered by CGI RESCUE(R)