トップページ | 利用規定
  郵便番号検索 <ゲートウェイサービス>

カレッヂ
カレッヂ



サービスの概要

日本郵政公社の郵便番号データベースを直接経由(ゲートウェイ)して提供しますので、 常に最新の郵便番号情報を利用できます。なお、事業者個別郵便番号には対応していません。


あなたが普段利用している検索結果は正しい?!

郵便番号検索(住所入力支援)ツールでも説明していますが、 郵政公社提供の郵便番号データ仕様は結構複雑で、郵便番号に該当する住所が、データ上複数行にまたがってしまうものがあります。 ( ) 内は公称ではなく郵便物を配達する上で必要な名称です。(公称にしか郵便番号は付けられないため)


604-8247 京都府京都市中京区 塩屋町(三条通西洞院西入、三条通小川東入、三条通小川西入、三条通油小路
604-8247 京都府京都市中京区     東入)
"6048247"を検索してみて、次のように表示されるのがベストです。あなたがいつも使っている郵便番号検索サービスで、 このような結果がきちんと出ているかどうか確認してみてください。このサービスでは、 郵政公社の検索システムが結果を間違わない限り、同じ結果を表示します。


604-8247 京都府京都市中京区塩屋町(三条通西洞院西入、三条通小川東入、三条通小川西入、三条通油小路東入) 

 または…

604-8247 京都府京都市中京区塩屋町   
604-8247 京都府京都市中京区塩屋町三条通西洞院西入   
604-8247 京都府京都市中京区塩屋町三条通小川東入   
604-8247 京都府京都市中京区塩屋町三条通小川西入   
604-8247 京都府京都市中京区塩屋町三条通油小路東入   

ちなみに、日本郵政公社サイトで郵便番号検索した結果は次の通りです。

郵便番号
(旧番号)
都道府県市区町村町域
604-8247
(604)
キョウトフ
京都府
キョウトシナカギョウク
京都市中京区
シオヤチョウ
塩屋町(三条通西洞院西入、三条通小川東入、三条通小川西入、三条通油小路東入)

◇ 単に検索だけでなく、その結果をフォームに自動で反映させる処理を提供するものです。

◇ 自作または他サイトのフォームやスクリプトに組み込んでご利用いただいても結構です。

◇ ご利用は無料です。ただし、このサービスは予告なく変更または中止することをご承諾ください。

◇ このサービスによって得られた結果は、当サイトで保障するものではありません。 また、それにより不利益が生じても当サイトは責任を負いません。

動作サンプル

困ったらサポート掲示板掲示板利用上の注意
◇ 関連するページ 郵便番号検索(住所入力支援)ツール(自分でデータベースを作成して検索したい場合)


利用方法

手順1

設置したいフォーム(下の例の青字で表示された部分) <form> 〜 </form> があるページに、JavaScript(赤字)を記述します。 注意することは、<form> 〜 </form> の中または重なる位置に別の <form> 〜 </form> が入らないようにすることです。 検索ボタンは <form> 〜 </form> の中であればどの位置に挿入しても構いません。

郵便番号の入力域のラベル名( name="" で設定するところ / この例では ZIPCODE )と同じラベル名(オレンジ)を、 JavaScript内の、例で示す位置に記述します。半角英数字で書いてください(漢字は使えません)。

同様に、住所の入力域のラベル名( name="" で設定するところ / この例では ADDRESS )と同じラベル名(オレンジ)を、 JavaScript内の、例で示す位置に記述します。半角英数字で書いてください(漢字は使えません)。

郵便番号の入力域と住所の入力域が属するフォームにつけたラベル名(緑字)も同様に、例で示す位置に記述します。


裏技 ・フォームのラベル名(緑字)を付けたくない場合

<form name="mainForm" method="POST" action="フォーム送信.cgi"> を、
<form method="POST" action="フォーム送信.cgi"> のままで出来る方法があります。

ページ内の <form> は上から順番に forms[0] forms[1] … (ゼロから始まることに注意)というように名前が付いているので、 この例ですと2番目のフォームに該当しますので、

document.forms[1].ZIPCODE.value = post; と代用することが出来ます。

・入力域のラベル名(オレンジ)を漢字(全角文字)にしたい場合

郵便番号 <input type=text name="ZIPCODE" size=10 value=""> を、
郵便番号 <input type=text name="郵便番号" size=10 value="">
のようにしたい場合(事実上、ラベル名に全角文字が使えてしまう)です。しかし、JavaScript部分には使えませんので、上の例と同様の方法で代用値を使います。

そのフォーム内の値(HIDDEN,TEXT,RADIO等のフォームから送信される値)は上から順番に elements[0] elements[1] … (ゼロから始まることに注意)というように名前が付いているので、 この例ですと、「名前」「電話番号」の次が郵便番号域になり、3番目の入力域に該当しますので、

document.mainForm.elements[2].value = post;

と代用することが出来ます。上の例も併用している場合は、

document.forms[1].elements[2].value = post;

となるわけです。これにより、このシステムの設定にラベル名を合わせることなく導入が可能になります。

手順2

このフォームと同じドメイン内(要するに同じ場所でよい)に、 接続プログラム を設置し、パーミッションを 755(または設置するサーバに最適な相応の値)に設定します。 このプログラムの中身は、必要に応じて1行目( Perlのパスの設定 )を編集する程度で、あとはいじらずそのままで結構です。

手順3

手順2で設置した「接続プログラム」のURL(アドレス)を、例で示す位置(灰色)に記述します。



<HTML>
<HEAD>
<TITLE>送信フォームの例</TITLE>
</HEAD>
<body>

<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
<!--
//
//  郵便番号検索ゲートウェイサービス
//  http://www.rescue.ne.jp/
//
function openWin()
{
 subWindow = window.open("","pSearch","status=no,resizable=yes,scrollbars=yes,menubar=no,width=600,height=400");
 subWindow.document.write('<body>郵便番号検索サービスに接続しています。<br>');
 subWindow.document.write('しばらくしても画面が変わらない場合は手入力してください。</body>');
 document.PostData.submit();
}
function setPostcode(post,addr)
{
 document.mainForm.ZIPCODE.value = post;
 document.mainForm.ADDRESS.value = addr;
}
//-->
</SCRIPT>

<form method=POST name="PostData" target="pSearch" action="http://www.rescue.ne.jp/zip/gateway.cgi"><!-- 接続先ゲートウェイ -->
<input type="hidden" name="set" value="http:// 接続プログラムを設置した場所 /set.cgi"><!-- 接続プログラムのアドレス -->
<input type="hidden" name="zip_style" value="0"><!-- 1:郵便番号にハイフンを入れない 0:入れる -->
<input type="hidden" name="addr_style" value="0"><!-- 1:住所に都道府県名を入れない 0:入れる -->
</form>

<form name="mainForm" method="POST" action="フォーム送信.cgi">
名前 <input type=text name="NAME" size=30 value=""><br>
電話番号 <input type=text name="TEL" size=30 value=""><br>
郵便番号 <input type=text name="ZIPCODE" size=10 value="">
<input type=button value="郵便番号検索" onClick="openWin()"><br>
住所 <input type=text name="ADDRESS" size=50 value=""><br>
<textarea name="REMARKS" cols=60 rows=10 wrap=hard></textarea>
<input type=submit value="送信">
</form>

</body>
</html>


オプション

「郵便番号にハイフンを入れるかどうか」例:123-4567 例:1234567 および、 「住所に都道府県名を含めるかどうか」例:東京都港区赤坂 例:港区赤坂 の選択を設定できます。 上記の例で示す設定をご覧ください。


備考

1つのページに複数設置する場合は、アレンジしていただく必要があります。 当方ではサポートしませんので、ご了承ください。


エラー

・呼び出し元のページ(検索ボタンを設置したページ)と、接続プログラムのアドレス(name=setで設定したアドレス)のドメインが 一致(プロトコル http/https も一致)していないと動作できません。

・呼び出し元のページ(検索ボタンを設置したページ)の設定が間違っているとエラーが発生します。この場合、 検索結果を選択しても、検索ウィンドウが自動で閉じません。


Powered by CGI RESCUE(R)